日帰り手術も増えてきた痔の手術、まずは専門医で受診を

『痔』の手術は入院期間が長くなるから困る、と思っていませんか?

確かに従来の痔の手術は入院期間が1〜2週間くらいかかることが多く、それが診察に行かない理由の一つにもなっていました。しかし最近では2、3日程度の短期入院や症状によっては日帰り手術を行う病院も増えつつあります。

近年の痔の治療はなるべく切らずに治そうとするのが主流ですが、それでも止むを得ず手術が必要となった場合、極力患者に負担が少ない治療法を選ぶようになってきています。医療機器や手術の技術向上により治療法の幅も広がったことで、患者の症状に合った治療法が選択できるようになっているのです。

また現在では、患者の生活の質を落とさず治療する「QOL(クオリティ・オブ・ライフ)」が重要視されるようになり、術後の生活も快適にできるよう配慮されているのです。

必要以上に診察や手術を不安に思う必要はありません。不快な症状を抱えたままにするより、早めに専門医を受診して正しい診断をしてもらいましょう。
https://www.nico-tama.jp

ストレッチでスキル向上?!江東区にストレッチ専門店

スポーツをやっていて少し伸び悩んでいるあなた・・・
技術的なことはおいといて、
少しご自分の身体へ目を向けてみませんか?

運動やスポーツをやっていれば、
ストレッチを多少なりともやると思います。

そのストレッチをおろそかにしていないでしょうか?
ただの準備運動や怪我の予防だと思っていないでしょうか?

ストレッチはもちろん体の柔軟性を高めるためのものですが、
体にとっていくつもの効果をもたらします。

その中のひとつに関節稼働域を広げることがあります。

関節稼働域とは文字通り「関節が動く範囲」のことですが、
この可動域は筋肉組織の柔らかさに大きく影響されてくるのです。

この関節稼働域をストレッチによって広げることができれば、
関節の動きがスムーズになることでバランス感覚も向上しますし、
動作の正確性やレスポンスも向上することでしょう。

関節稼働域はスポーツのパフォーマンス向上
欠かせないポイントになっているのです。

そのためにはストレッチをよく知ることが重要です。

東京都江東区にはマンツーマンでストレッチ指導をしてくれる
ストレッチ専門店があります。
トレーナーは全員が有資格者ですから、
本物のストレッチを知ることができますよ。

ぜひこの機会に本物のストレッチを体験されてはいかがですか?
https://www.t-polum.jp/stretch/

短期間で脱毛完了したいあなたへ!新宿で医療脱毛クリニックがオープニングキャンペーン中!

夏前にツルツルのお肌を手に入れたい・・・
そう考えている人にビッグチャンスです!!

新宿に新しくオープンした医療脱毛クリニックなら、
全身脱毛がなんと最短5か月で可能なのです!

全身の医療脱毛をしようと思ったら、
すべてが完了するまでにおよそ2年間ほどかかるのが
これまでの常識でした。

これは決して不用意に期間を伸ばしているわけではなく、
レーザー脱毛の照射は、毛の「成長期」と呼ばれる段階でないと
効果が得られなかったためです。

毛周期とよばれる毛の発毛サイクルがあるのですが、
毛は成長期~退行期~休止期とサイクルを繰り返します。
そして成長期にある毛というのは全体の約2割だと言われています。
さらには部位によっても毛周期は異なりますから、
全身をやろうと思うと、
どうしても長期に渡って回数を重ねる必要があるのです。

しかし今回、新宿にオープンした医療脱毛クリニックでは、
毛周期に左右されない最新の脱毛機を用いています。
効果が早く少ない回数で脱毛が可能なので、
結果的に料金も安くなっています。

今ならオープニングキャンペーンで、
さらにお得になっていますから、
夏前に脱毛を完了させたい!
という方にはおススメの脱毛クリニックです。
https://8bc.jp/

無痛治療で名高い昭島市の歯科医

無痛治療で名高い東京昭島市の歯科医。

痛くない、抜かない、削らないをモットーにした治療は、
わざわざ昭島市以外から通う患者さんもいるほどです。

無痛治療などとというと、
何かすごく特別な治療のように感じてしまいますが、
近年の歯科治療においては、
かなり浸透しているコンセプトでもあるのです。

歯科治療において『M.I治療』という概念があるのですが、
これは『ミニマル・インターベンション』、
直訳すると『最小限の干渉』となります。

つまり歯を削ることを最小限に抑え、
今ある歯を温存し寿命を伸ばそうとする治療
概念なのです。

近年の歯科医療はこのコンセプトが浸透し、広まりつつあります。
元来、歯は削れば削るほど弱くなってしまうもの。
いろいろな調査研究によって、
歯の残存本数が寿命にも関係していることや、
歯周病と認知症に相関関係があることもわかってきています。
歯の健康状態が身体の健康に密接に関わってくるのです。

将来的に健康な自分の歯でいるためには
歯科医でのメンテナンスが欠かせません。
歯のトラブルや疾患でお悩みの方は、
問い合わせしてみてはいかがでしょうか。
https://fujishika.org

心療内科はお薬を出すだけではありません、その人全体を診るのです。

「うつ病」に代表されるような精神疾患を患った場合、
病院に行くと薬物で治療することになる。

そんなイメージから心療内科などの診察に
抵抗がある方もいるかもしれません。

確かにその人の症状によってはお薬が必要になる場合もあります。
しかし、すべての人に薬を使うかというとそんなことはありません。

治療には薬物を用いる薬物療法と、
その人の内面に働きかける精神療法とがあり、
症状に適した治療法が選択されます。

精神療法でとりわけ有名なのは
「認知行動療法」ではないでしょうか。

認知行動療法とは、
私たちが普段持つ物事の捉え方(認知)を修正することで、
気持ちや行動を変化させようとする
治療法です。

人は強いストレスのかかった状態やうつ状態が続くと、
考えがマイナス方向に偏りやすくなります。
そこで生じた認知の歪みを改善していくことが目的です。

認知行動療法はただ医師から与えられるのではなく、
医師と患者が一緒に取り組んでいくものです。
その過程で自分の思考の癖が見えてくるようになり、
客観的かつ柔軟な思考ができるようになってくるのです。

しっかりとした医師の元で行われる認知行動療法は、
薬以上の効果をもたらすこともあり、
再発もしにくいとうメリットもあります。

このような精神療法も組み合わせて、
幅広く人間を診ようとするのが心療内科の一面です。
まずは自分の気になる症状を話すだけのつもりで、
心療内科の扉を叩いてみてください。
http://meiekisakomentalclinic.com/

包茎手術の注意点

包茎手術は技術の進歩によりリスクがかなり少なくなってきました。
しかし、大事な部分を傷つけるわけですから全くリスクがないわけではありません。

包茎手術のリスクの一つとしてまずは手術後の傷跡です。
もちろんこれも昔に比べて跡がつきにくい
または目立たないようになってきました。
しっかりとした技術のある優良クリニックであれば
ほとんど気にしなくてもよいでしょう。

また、手術後の自己管理も非常に重要です。
手術後すぐは包帯を巻いたままにして絶対安静が必要ですし、
どの程度経ってからSEXが可能なのか、
傷の消毒はするのかなどの確認も必要になってきます。

非常にまれではあるようですが、
手術後に出血してしまうという例もあるようです。

クリニックを選ぶに当たっては価格はもちろん、
しっかりとした技術を持っているか、
手術後の説明をしっかりとしてくれるか、
何かあった場合のアフターフォローはしっかりとやってくれるのか
などを確認した上で選んだ方がいいでしょう。

どこのクリニックが良いか調べる際は、
実際の体験談を参考にするのがおすすめです。

包茎口コミ.netというサイトでは
さまざまなクリニックでの手術体験談を
見ることができますので非常におすすめできます。
http://houkei-kuchikomi.net/

情報収集の際は公式ホームページだけではなく
実際に手術をした人たちの体験談を確認するようにして、
しっかり自分に合ったクリニックを探しましょう。

メリットの多い不妊治療、胚盤胞移植

不妊症に悩む夫婦も増えており、
体外受精という言葉はよく知られているものの
一体どのような不妊治療なのか
よく知らない場合もあります。

特に体外受精の場合、
受精卵を培養して子宮に戻すという
「胚盤胞移植」という方法については
あまり知られていません。

体外受精や顕微授精などでできた受精卵を
ある程度成長させて子宮に戻して
妊娠を目指すことを胚盤胞移植といいます。

受精卵は受精してから細胞分裂を繰り返し、
約5~6日で胚盤胞という着床できる状態になります。
その胚盤胞の状態まで培養して子宮に移植するのです。

この方法は受精卵がより成長した段階で
子宮に移植するため、
移植1回あたりの妊娠率があがります

初期胚の時点では子宮に戻して
順調に育つ良好なものかどうか
見極めるのは難しいのですが、
胚盤胞の受胎まで培養させると
良質な胚を選別することができるという
メリットが挙げられます。

メリットが多い胚盤胞移植ですが、
初期胚などと比べ培養時間が長いということで費用も重なります。

そのためこの不妊治療を受けることは
しっかりとパートナーが話し合って、
金銭的な負担やリスクを理解した上で決定していきましょう。

http://www.haruneclinic.com/

心療内科に行く前に自分でヒステリー球を治してみる

ヒステリー球という疾患を聞いたことがあるでしょうか。
これはずっと喉の奥に桃の種くらいの塊があるような感じがして、

せきばらいをしてもつばを飲み込んでも
一向に消えない感じがする症状のことをいいます。

ヒステリー球のことを知らない場合、
「喉に何かできものができてしまったのではないか」
「逆流性食道炎にでもなったのではないか」

と内科で内視鏡検査などを行ってもらいますが、
何にも原因が見つからないことがほとんどです。

ヒステリー球の原因は自律神経のバランスの崩れで、
不安時、緊張時や落ち込んだ時、疲れている時に発症します。

ストレスによって食道の筋肉に分布する交感神経の過活動が起こり、
それによって食道の筋肉が緊張して収縮するため、
食堂が締め付けられ喉の異物感や違和感を感じます。

心が原因なので治療には心療内科に通院することが勧められます。

しかしながら心療内科に行く前に、
十分な睡眠をとることや、生活リズムを整えることや、
ストレスの発散などを自分で行ってみて、
それでもダメなら心療内科の精神療法で
サポートしてもらうとよさそうです。

http://kokubunji.clinic/

加圧トレーニングと有酸素運動を組み合わせることでしっかりダイエット!

加圧トレーニングとは、
筋力のアップに効果的なトレーニング方法のひとつです。

体力があまりない人や怪我などが理由で
ハードな運動はできない人でも、
加圧トレーニングなら
体に負担や疲れを残すことなく
効果的なトレーニングを行うことができます。

単独でも効果のある加圧トレーニングですが、
有酸素運動と上手に組み合わせることで、
ダイエットにもかなり有効なトレーニングとなります。

筋肉は多ければ多いほど
エネルギーを消費しやすくなりますので、
加圧トレーニングは筋肉を増やし
代謝をアップさせるために役立ちます。

基礎代謝が増えれば消費カロリーも増えるので、
太りにくく痩せやすい体作りにつながるのです。

有酸素運動はエネルギーをどんどん消費してくれるので
ダイエットに効果的な運動だとされていますが、
ただ有酸素運動ばかりを続けるよりも、
加圧トレーニングで筋肉量を増やしながら
有酸素運動をするほうが
より効率的にエネルギーの消費量を増やすことができます。

できるだけ短期間で痩せたい、
という目標を持っている人には、
加圧トレーニングと有酸素運動を組み合わせた
ダイエットがおすすめです。

http://www.t-polum.jp/

歯性病と感染、口内環境を整える越谷市の歯科医

口内環境が身体に与える影響というのはけっこう大きい。

テレビ番組などでもよく見聞きすることだが、
歯の噛み合わせひとつとっても、
それが頭痛の原因になったり、
その他体の不具合の原因になったりする。

しかしながら口内環境や虫歯などは、
あんがい軽視されがちではないだろうか。

そういう私も、
日ごろの忙しさにかまけて、
歯の定期検診などは後回しになってしまう。

歯が痛くなっても少しの間は、
そのうちひくだろうなどと考え、
歯医者に行くことを躊躇してしまう。

歯医者に限らず病院全般に行くことが面倒というのがあるのだが。

しかし、少々衝撃的な内容の記事を読んで驚いている。
それは虫歯で人が亡くなった、というもの。

そりゃ満足な治療を受けられない時代なら、
あの強烈な痛みから死にいたることもあるかもしれないな・・・
なんて思いながら読み進めていくと、
なんと2014年の出来事ではないか。
それも18歳という若い女性。

なんでも敗血症になり死にいたったらしいが、
その原因が虫歯の放置だったということだ。
虫歯の菌が肺に転移、そこから血液にまでいたってしまったらしい。

どれだけ放置しておいたのかは知らないが、
このことからも虫歯を軽く考えてはいけないことが分かる。
放置すればするだけ菌が増殖していくのだ。

歯が原因で他の臓器に感染を起こすというのは
じゅうぶんあり得ることだ。

定期的な検診などで予防をするのがいちばんだが、
もし疑いがあるなら、
専門的な歯科医で診察してもらうとよいだろう。

http://hiro-shikaiin.com/blog/index-201.html